記事一覧

治水:社員H

ファイル 168-1.jpg

 写真クリックで拡大です. ここへはブラウザーの 「戻る」 ボタンか,写真の下にある 「前のページへ戻る」 をクリックして戻ってください.

 当社試験所がいただいたお仕事の,土状試料採取を手伝いました.
 写真は「調整池」で,写真範囲の中央から右はおおむね施工が終わっており,当社の試料採取は写真の左端奥でした.
 写真中央やや右にコンクリート橋(川の土手部に,川に沿って構築)があり,その下の空間からオーバーフローした水が入ってくる構造のようです.

 全く別な物件で,河川拡幅に伴うボーリング調査を担当しています.
 県や市からいただく仕事の一定割合が治水関連です.
 もしかして寒冷期に入れば必要なくなるかもですが,いつから寒冷化するかも判らなければ,線状降水帯とかいう凶悪な振り方に対応した治水事業をおこなわなければならない,ということではと思います.

ゴーヤーの鉢の中:社員H

ファイル 167-1.jpg

 写真クリックで拡大です. ここへはブラウザーの 「戻る」 ボタンか,写真の下にある 「前のページへ戻る」 をクリックして戻ってください.

 今年は9月に入ると,8月に比べて気温が下がり,特に会社の隣地に植えたゴーヤーの勢いが急に無くなりました.
 鉢植えは剪定など管理できるためしばらく持ちましたが,実も大きくならないだろうと思い,今日終了する事にしました.

 終了にあたり、鉢の中の土を見てみました(写真).
 写真中の左側は,鉢の中にあった土の外周側.
 写真中の右側は,スコップで二つに割った土の内部.
 ちょっとびっくりだったのですが,根は外周ばかりにあって,内部にはほとんどありません.外に外に伸びて,詰まったからと言って内側に戻っては来ない,と言うことなのかもしれません.

暑い日の水やり:社員H

ファイル 166-1.jpgファイル 166-2.jpgファイル 166-3.jpgファイル 166-4.jpg

 写真クリックで拡大です. ここへはブラウザーの 「戻る」 ボタンか,写真の下にある 「前のページへ戻る」 をクリックして戻ってください.

 ゴーヤーのその後.
 会社(の隣地)に何本か植え,自宅に成長の遅かった苗を鉢植えにしました.

 会社に植えた方は良い型の実も採れ始めています.
1枚目 : 通常の型(一般的な種類)のもの
2枚目 : 長い種類のもの(写真よりもう少し延びそうです)
3枚目 : 当社の若手が植えた白いゴーヤーです,苦みが少なく食べやすいです

 写真は,水を滴下する方法はないものかと安易な方法を実行しました.
4枚目 : ワンカップビンの中の水が減ると,ペットボトルから水が供給され,ワンカップビンの中から外に垂らした不織布により,数秒に1滴ペースで滴下します.不織布の折り返し回数と幅で,時間を調整出来そうです.写真の状態に水を入れてテストすると,9~10時間滴下するので使えそうです.

 鉢植えはやっぱり難しいですね.苗の勢いがあるものと,鉢も1~2二回りほど大きいものの方が良かったかもしれません.でもまあ,時々なってくれれば程度に考えています.

虹:社員H

ファイル 165-1.jpg

 写真クリックで拡大です. ここへはブラウザーの 「戻る」 ボタンか,写真の下にある 「前のページへ戻る」 をクリックして戻ってください.

 撮影は昨夕(8/8)です.
 ちょっと立派な?虹が見えたので撮影しました.
 全体を撮影出来る所ってなかなか無いですよね.

芽が出た:社員H

ファイル 164-1.jpg

 写真クリックで拡大です. ここへはブラウザーの 「戻る」 ボタンか,写真の下にある 「前のページへ戻る」 をクリックして戻ってください.

 本日撮影.
 成長に差がありますが,比較的順調なのではと思います.

ゴーヤーの種を植えました:社員H

ファイル 163-1.jpg

 写真クリックで拡大です. ここへはブラウザーの 「戻る」 ボタンか,写真の下にある 「前のページへ戻る」 をクリックして戻ってください.

 撮影は連休中の5月5日です.
 ゴーヤー(ニガウリ)の種を水につけておき,根が出たところで栽培ポットに植えた所です.
 右側の3つの爪楊枝に青いマークを付けましたが,これは実が長い種類のものです.
 他は,平均的な種類?と思われます.
 上手く育つでしょうか(ちょっとドキドキです).

今年の桜:社員H

ファイル 162-1.jpgファイル 162-2.jpgファイル 162-3.jpgファイル 162-4.jpg

 写真クリックで拡大です. ここへはブラウザーの 「戻る」 ボタンか,写真の下にある 「前のページへ戻る」 をクリックして戻ってください.

1枚目 : H29(2017)年4月 9日午後5時頃
2枚目 : H29(2017)年4月 9日午後6時頃
3枚目 : H29(2017)年4月10日午後8時頃

 1枚目と2枚目は,雨が降った日の夕刻です.花びらが落ちてしまっていますが,こういう条件の方がピンクの色は出やすいです.
 3枚目は,会社の帰りがけの公園で撮影しました.元は4枚目のような色だったのを,むりやりそれっぽい(見た目に近い)色に変えて見ました.

国道開通式典に出席しました:社員H

ファイル 161-1.jpgファイル 161-2.jpgファイル 161-3.jpgファイル 161-4.jpgファイル 161-5.jpg

 写真クリックで拡大です. ここへはブラウザーの 「戻る」 ボタンか,写真の下にある 「前のページへ戻る」 をクリックして戻ってください.

 以前いただいた仕事の関係で,「西関東連絡道路 国道140号皆野秩父バイパス」の開通式典に出席しました。

1枚目 : (3枚まとめました)ゆるキャラ4体出動(「さいたまっち」の押し出しが強く,「ポテくまくん」が隠れてしまい,さいたまっちがそのまま私を通り越したため3体が残ったという顛末)。
2・3枚目 : なかなかの演奏を長時間聴かせていただきました。
4・5枚目 : 無事故を願わずにはいられません。

明日は「マンホールサミット」:写真H

ファイル 160-1.jpgファイル 160-2.jpg

 写真クリックで拡大です. ここへはブラウザーの 「戻る」 ボタンか,写真の下にある 「前のページへ戻る」 をクリックして戻ってください.

 小江戸こと川越市よりお仕事をいただいている関係で、現場近くでこのようなイベントに出会いました。
 ナゼ川越で?・・・たしかに川越市のマンホールは以前から小江戸的な町の絵のものが多かったですね。
 何回目の開催?・・・調べてみると「2014年から始まり、本県での開催は今回が初めてです」とあり、毎年開催なら4回目?

 追記:「中四国初!マンホールサミットを倉敷で開催します」というHPを発見しました。するってえと、年1回では無いらしいので4回は間違いっぽいです。
【日時】平成29年11月18日(土曜日)
【場所】倉敷公民館,阿知まち広場 など
【主催】倉敷市・下水道広報プラットホーム(GKP)

本年もよろしくお願いいたします。:社員H

ファイル 159-1.jpg

 写真クリックで拡大です. ここへはブラウザーの 「戻る」 ボタンか,写真の下にある 「前のページへ戻る」 をクリックして戻ってください.

 年始っぽい写真,と言うことでなんとなく撮影しました.